家庭をよくする会


by kateirinri-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2014年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

H.26.2.8.初めての書道

家庭倫理の会大阪市 「初めての短歌and初めての書道」
二月六日、大阪倫理会館で、未会員・未経験者対象にした「初めての短歌and初めての書道」を、見学大歓迎!のサブタイトルで開催しました
大阪市のセミナー初登場の矢口裕司研究員指導のもと、各々の
講師にお手伝いしてもらいながら、歌作りの面白さを学んだり、
その短歌を「上を向いて歩こう」のリズムで歌ってみたり、書道では、研究員に一人ずつ手本を書いてもらってわいわいやっている内に、色紙が書き上がったりして、あっと言う間の2時間を過ごしました。・・感想は?・・{アア楽しかった!}
午前の短歌は参加者十名内初体験3名 。
午後の書道は参加者十九名内初体験3名 でした。
平成二十六年二月十四日
  
f0192621_1317724.jpg

f0192621_13184227.jpg

f0192621_13191987.jpg

f0192621_13213933.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-06 13:23

H.26.2.8.小池青年学習会

2月8日(日)大阪倫理会館で19:00~20:00   6人の出席の元青年学習会が開かれました。全員の1分間スピーチ後、本題に入りました。
本田自動車の創業者、本田総一郎氏の話です。本田氏は常日頃若者達に、私があえてすぐれた点を探すとすれば、他の人の立場、気持ちを考えて仕事を進めたこと、そして、多くの人にかわいがられ、協力してもらえたこと。若い人も学問や技術の腕を磨くと同時に、他人を思いやる心、人を愛する心、と言うものを育てて言ってほしいと思う。人にかわいがられるにわ。青年達から次の意見がでた。
*全体に気を配る。*相手を思いやる。*ハイの返事。*即行。*『素直』「純情」*話しをきく。 以上

f0192621_12515385.jpg

f0192621_12524675.jpg
f0192621_12531713.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-06 12:53

H.26.2.6.初めての短歌会

家庭倫理の会大阪市 「初めての短歌and初めての書道」
二月六日、大阪倫理会館で、未会員・未経験者対象にした「初めての短歌and初めての書道」を、見学大歓迎!のサブタイトルで開催しました。   大阪市のセミナー初登場の矢口裕司研究員指導のもと、各々の講師にお手伝いしてもらいながら、歌作りの面白さを学んだり、
その短歌を「上を向いて歩こう」のリズムで歌ってみたり、書道では、研究員に一人ずつ手本を書いてもらってわいわいやっている内に、色紙が書き上がったりして、あっと言う間の2時間を過ごしました。・・感想は?・・{アア楽しかった!}    午前の短歌は参加者十名内初体験3名 。
午後の書道は参加者十九名内初体験3名 でした。
平成二十六年二月十四日 
f0192621_12333722.jpg

f0192621_12352872.jpg
 
f0192621_12375514.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-06 12:38

H26.2.15.こども倫理塾

平成26年2月15日10:00~11:30倫理会館に於いて2月のこども倫理塾が行われた。子供11名、大人8名合計19名参加。ホットケーキ作り、折り紙をした。
不慣れな手つきで卵を割ったり、小麦粉をたくさん混ぜたり、幼稚園児も加わり、ホットケーキの種をかき混ぜるのも大変でした。ホットプレートで焼いて、クリームや果物を盛り付けご機嫌。
それから新世1月号に載っていた馬の折り紙をお母さん方に教わりながら折りました。
子供
f0192621_11523557.jpg

f0192621_11595933.jpg

f0192621_124665.jpg

f0192621_127480.jpg

f0192621_127514.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-06 12:07
平成26年2月15日大阪倫理会館に於いて、松尾千栄子専任講師をお迎えし、合同のおはよう倫理塾が開催された。参加者は97名。
ソチオリンピックの金メダルをとられたフィギュアスケートの羽生選手の明るい話から入り3月の家庭倫理講演会、7月の教育再生フォーラムラムに向かって、今日の栞第14条希望は心の太陽である人のために行動していきましょうと講話された。今日の目標を持つ、気付いたらすぐする、即行。少子高齢化等一切心配せず希望は心の太陽であると発想を変える。苦難が来ると再建のチャンスである。赤信号は自分もちである。目的成就の秘訣は人の忠告を理屈抜きで受け入れる。言い訳をするのもわき道である。短所は美点である。苦難や欠点は未来を切り開く鍵、全ての責任は私にあると覚悟を決めると思わぬ人の真心の応援を頂く。
猪突猛進(人の話を聞かずに行動)は強情という短所(小我)であり、それを感謝(大我)に変えていく、いつもニコニコとありがとうという言霊によって心を満たし大自然(太陽)が応援してくれる。
f0192621_20564786.jpg

f0192621_20581360.jpg

f0192621_2104686.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-05 21:02

H.26.2.15子育て

平成26年2月15日大阪倫理会館に於いて。  参加者9名
子育てセミナーのテーマは、「親も子も喜ぶほめかた叱り方」
美点をさがし、ほめる。
人から褒められたことを伝えると、効果的。
まず自分を認めること、それができると子どもの良いところがめにつく。
いつものように、グループディスカッションでは盛り上がり、終わってからもみんなおしゃべりがとまりませんでした。
f0192621_20452040.jpg

f0192621_20483034.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-05 20:49

H26.1.17.純粋倫理基礎講座

平成26年1月17日(金)19:00~20:10 大阪倫理会館に於いて清水篤教育
企画部次席をお迎えし、純粋倫理基礎講座が開催された。38名参加。
「本を忘れない」恩の倫理と孝の倫理についての講話を深く学んだ。 本を忘れないとは終始一貫
恩を大切にすることが、成功の秘訣である事。恩の種類4つを熱く語られた。
①天地自然の恩       ②父母の恩   ③師の恩・教育の恩   ④君の恩
恩を行動に表し実践することが孝である。先ずは親に素直になる。祖先を敬う。神仏にさかのぼり、大生命に繋がる
ことが人生(生活)の成功者になる秘訣。実践すれば何かが変わる。ただ記憶するのではなく、日常生活活かせる
ことを一つでも役立てるために倫理を学び実践してください。
どれも今まで学んできたことを再確認し実践内容をそれぞれ決めることも出来たと思う。

f0192621_2029644.jpg

f0192621_20315856.jpg

f0192621_20343571.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-05 20:35

h26.1.1.新年式

平成26年1月1日(水)6:00~6:50大阪倫理会館に於いておはよう倫理塾に引き続き新年式が行われた。
国家斉唱、原会長より理事長の新年の辞の代読があり、家庭倫理講演会や教育再生フォーラムを全国で行い子供たちに道徳を通しての教育再生の重要性を伝えて頂いた。
会三役・会スタッフ・支部長・班長・青年・子供各代表より決意発表が元気よく行われた。
小林宜子専任講師より激励の言葉を頂き、大阪でも家庭倫理講演会や教育再生フォーラムが行われます。家族の話に耳を傾け、子育てし家庭を明るくして参りましょうと締めくくられた。
f0192621_20141718.jpg

f0192621_20163832.jpg

f0192621_20174941.jpg
f0192621_20184289.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2014-03-05 20:19