家庭をよくする会


by kateirinri-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

感謝報告会

平成25年12月14日(土)大阪倫理会館に於いて感謝報告会が催された。72名参加。

原会長が簡単に丸山敏雄先生の略歴を紹介され、5名の方の実践報告が行われた。荒木迪夫参事が最後に素晴らしい体験が報告され,一番丸山敏雄先生が喜んでおられることでしょう。皆様も理屈抜きに行動し、実践し、体験を出してください。体験が出ましたら、また人にお伝えください。と、締めくくられた。

平野宮町支部 村木伊都子様。平野南支部  大山美津子様。阿倍野支部  山本律子様

東淀川支部  牟田恵子様。中央東支部  平阪澄子様。   5名の方の発表。


[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-12-14 12:00

嫁姑セミナー

平成25年12月3日(火)『嫁の立場・姑の立場』と題して

松本睦栄選抜参事をお迎えして嫁姑セミナーを開催。

参加者31名。

今回は嫁側・姑側から講師自身の体験談を交えて様々な角度からお話をされ「純粋倫理で嫁姑の間の氷は溶ける」と教えていただきました。

そして、質疑応答では普及の悩みや継承の話にもなり、とても分かりやすくアドバイスをされ有意義なセミナーになり、終始笑いの絶えない時間を過ごさせていただきました
[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-12-03 11:55

役職者

平成25年12月2日(月)大阪倫理会館に於いて、松本睦栄選抜参事をお迎えし全役職者研修が開催された。

役職者58名参加。

倫理運動において役職を受ける意味について、松本選抜参事は若い頃からいろいろなお役いただき今それがとても役にたっている。と、述べられ、倫理塾は相手(人)が変わるのではなく自分が変わる勉強であり、正しい実践でなければならない。役職は自分磨きであり、それぞれの役職をすなおに「ハイ」と喜んで受けその役を通して一生懸命お世話をする実践によって人を助け同時に己が救われ、一番大切な事は私(己)から両親、祖先を通して大自然につながり、徳積みの働きにより浄化され子孫繁栄の元になる。と説かれた。他に具体的実践として正しい朝起き。明るい先手の挨拶。普及を絶えず心に留めて行動。清掃。


[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-12-02 11:50