家庭をよくする会


by kateirinri-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こども倫理塾

平成25年2月17日(日)10:30~12:00
子供20人、青年1名、大人13名、合計34名
2、3歳の子から小学生、中学生まで集まりました。
2階ホールで小さい子と大きい子と、別別になわとび、大縄跳び、とんだり転げたり楽しみました。
f0192621_9475271.jpg
f0192621_949827.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-24 09:49

子育てセミナー

いきいき子育てセミナー(2/6回)
「いきいきと個性を伸ばす育て方は?」
平成25年2月17日(日)10:30~12:00
生涯局専任講師 池田ふじゑ
男性1名 女性13名
是非若い子育てお母さんに一人でも多く参加いただきたいと6回シリーズで企画された子育てセミナーの第2回目。
2月17日(日)10:30~12:00大阪倫理会館に於いて、生涯局専任講師池田ふじゑ講師にお越し頂きこの日は「生き生きと個性を伸ばす育て方は?」の題でお話いただきました。
 子供には夢を持つように育ててください。抱きしめて、自己肯定感を与えてください。お父さんとお母さんの話を一致させると、お父さんのいいところとお母さんのいいところが子供に自然と伝わります。と、教えて頂きました。
お茶とお菓子を頂きながら、子供の年齢別に3つのテーブルでそれぞれお母さん同士の話し合いの時間の後、また講師に質問し子供への対処法、夫婦のあり方親子の関係を教えて頂いた。 何か一つを決めて実践し、来月に成果を持ってきてくださいとの宿題を頂きました。
 さらに残って講師に個別相談もしていただけました。
f0192621_1532948.jpg
f0192621_1533257.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-23 15:33

美しい老後

平成25年2月16日(土)17:00~18:00
池田ふじゑ専任講師
男性7名、女性40名、合計47名
平成25年2月16日(土)17:00~18:00大阪倫理会館に於いて、生涯局専任講師池田ふじゑ講師においで頂き「美しい老後を迎えませんか!」と、題してお話いただきました。
この高齢化社会において、ピンピンころりであるための心構え。
平均寿命、平均健康年齢から始まり、五計、幸福の3点セット、七施等。朝のおはよう倫理塾を通して共感共悲し楽しく、恵まれた日々を過ごしていきましょう。と、ご自分のお話も交えて分かり易くお話をしていただきました。
けっこう男性の参加もあり、思いのほかたくさんの参加を頂きました。
f0192621_1574045.jpg
f0192621_15153312.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-23 15:17

青年弁論大会予選

青年弁論大会大阪府予選
平成25年2月9日 土曜日 19:00~20:00
嶌本真人研究員のもと 青年9名、大人8名の参加者。
この日の時点で、大阪市から青年2名の発表がありました。
一人は幼少時より片耳が聞こえないというハンディを出来ない悲しさではなく、何が出来るか、人に、親に喜んでもらうことがわが喜びと感じ、九州やニューヨークにも行っていろんな人といろんな出来るや、喜びを探している話。
一人はクブチ沙漠に行ったことで中国の青年が中国のことも日本のことも良く知っているが、自分はなんと日本の説明も出来ないと自覚したこと。今の貿易の仕事の中から、日本や日本人の誇り、いいところがわかったこと。日本人であることに誇りを持って、これからも世界の国と人を結んでいきたいという話。
この日の発表で青年弁論大会大阪府代表を決めず、一度持ち帰り、北摂、中河内,堺市、大阪市の各会より参加者があればうれしいですが、もう少し他の会から参加が出ないか?待って、大阪市からの青年2名を以って大阪府代表とするか決めます。
今日の発表も決定になったならば、さらに内容を磨いてもらいます、嶌本研究員の〆の言葉
f0192621_156306.jpg
f0192621_15211177.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-23 14:56
おはよう倫理塾 東住吉会場
平成25年2月6日(水)5:00~5:50
生涯局文化部部長 北奥明彦
29名(いつもは20名前後)
平成25年2月6日(水)5:00~5:50おはよう倫理塾の東住吉会場には珍しく生涯局文化部部長北奥明彦講師が来られました。
始めに新田とし子さんが、以前にも短歌や書道を練習されましたが、身に入らなかった。今やっと短歌教室とさらに書道教室を楽しく練習し参加できる喜びを実践報告されました。
北奥講師は、自己紹介やお父さんが短歌を家族全員で初められたこと、ご家族のことから話をしてくださいました。
また心に残ったこととして、高倉健さんがロケ地に携えるノートに会津八一さんの短歌や被災地で口元真一文字の少年の写真を貼って心の支えにしておられる話、またその短歌が北奥講師の大好きな短歌であること、その短歌の解釈をしていただきました。
短歌や文化活動から見る人生の味わいをお話して頂きました。
f0192621_14272095.jpg

f0192621_1432429.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-23 14:33
平成25年2月6日(水)10:00~12:00しきなみ短歌
               13:00~15:00秋津書道
    講師  生涯局文化部部長 北奥明彦
    参加者  20名  (初心者2名)
 家庭倫理の会大阪市 「しきなみ短歌and秋津書道セミナー」
二月六日、生涯局から北奥明彦部長を迎え、大阪倫理会館で、「しきなみ短歌and秋津書道セミナー」を、開催しました
しきなみ短歌は参加者二十名内初体験2名  歌に親しみはじめると、仕事をしつつ、道を歩きつつ、乗り物を待つ間などに歌ができるので、ムダな時を費やす事がなくなる。との講義の後五人づつグループになり、五・七・五・七・七のワンフレーズを各々が書いて一つの歌を作るという、楽しい遊びをして笑い合いました。
午後の書道は参加者二十名、書は心のふるさとに帰る道であり、生命のもとに帰り、大宇宙と一つになる喜びを味わえる道である、との講義を受け、北奥部長が条幅に揮毫。その美しい筆の運びに一同感嘆しました。
f0192621_14432226.jpg
f0192621_14441955.jpg
  
f0192621_14492462.jpg
f0192621_14503939.jpg
           
[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-17 14:51

中央おはよう倫理塾

    おはよう倫理塾(中央会場)
  平成25年2月10日(日)5:00~5:45
   講師   泉憲治近畿管区長
         参加者     43名
さる2月10日日曜日大阪倫理会館で、中央東支部が泉憲治近畿管区長をお迎えして「おはよう倫理塾」を開催しました。
当日は43名の会場一杯の出席者で、管区長もびっくりされました。
泉管区長からは男性の多い、また年齢層も広く、老若男女のバランスのとれた素晴らしい会場とお褒めの言葉を頂きました。
講話は「朝来る事で夢が叶う」という会員の体験を交えた内容でした。
娘さんが念願の宝塚に合格された宝ジェンヌのブロマイドも披露され楽しいひと時でした。
当日は、マレーシアから夫婦1組、山梨から1名飛び入りもありました。
おはよう倫理塾の後、ぜんざいが振舞われ和気藹々の朝の集いでした。
f0192621_14142521.jpg
f0192621_14234126.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-17 14:24

男性純粋倫理学習会

  平成25年2月9日(土)19:00~20:00
   講師    近畿管区管区長 泉憲治
   参加者   講師 1名 会員 20名
平成25年2月9日(土)19:00~20:00大阪倫理会館で泉憲治管区長を講師として「苦難が来たら」と題して男性純粋倫理学習塾が行われました。
苦難はなぜ来るか、苦難から逃げず喜んで迎える。よりよく生きるための教えである。直面し、切り開いていくことと、実例の話と共に講話された。
来ると思った人が来なくて、予定していない人や知らない人が来られ、予想以上の参加者でした。
f0192621_140199.jpg
f0192621_1411193.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-17 14:01

新春書初め大会

 書初め大会  (京都市)
   講師 矢口裕司専任研究員
1月12日に京都倫理会館で青年の書初め大会がありました。
担当は矢口裕司研究員でした。
とても丁寧に教えていただきました。
書道をしたのは10年ぶりぐらいのことだったのですが、心を落ち着けて文字を書くということも
いいことだなぁと感じました。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-11 15:35

1月青年学習会

  講師  嶌本真人研究員
今月の学習会は、「奇跡のリンゴ」の話を勉強しました。農薬を使用しないリンゴを作ることに成功したという話です。
また、講話の中では物を大切にするという話もありました。
当たり前のことですが、自分の生活を支えてくれている物に対して改めて感謝の気持ちが芽生えました。
今月の参加者は2名でした。

f0192621_15124541.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-02-11 15:16