家庭をよくする会


by kateirinri-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

辞令交付式

平成23年度大阪府家庭倫理の会辞令交付が太閤園で徳江秀雄部長をお迎えして
(泉管区長、中村青年担当の進行)行われました。
家庭倫理の会大阪市がトップをきって小林宜子会長に、会長はじめ役職者全員の
辞令が手渡されました。会長の決意発表あと平成23年度の大阪市の
スローガンを皆で力強く宣言しました。
家庭倫理の会大阪市のスローガン
   大阪が変われば日本が変わる
   鮮烈な実践 ! 熱烈な普及!
   力強い組織を構築しよう!! 構築しよう!!

f0192621_9212138.jpg

f0192621_932376.jpg

f0192621_9381735.jpg


休憩の後、役職者研修が行われ、
鮮烈な実践、熱烈な普及、新体制にむかつて走り抜こう 
と徳江部長の体験をまじえて講演がありました。


f0192621_9453175.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-09-25 09:46

青年学習会

平成22年9月19日(日) 午後7時~8時
 青年学習会 倫理会館で開催
 講師 社団法人倫理研究所 中村 学 研究員
 進行 井上和香サブチーフ、 「セブンアクト」上村 優青年チーフ
   『万人幸福の栞」第四条 人は鏡、万象はわが師 ~万象我師~
    (七つの原理 全一統体の原理・全個皆完の原理)
   身近で体験すること、現象、もの、環境等は 全て目に見えない
   ところで つながっている。幽界・顕界の話。
   自分が変われば、周りが変わる。失敗しても自分を責めない。
   心を明るく切り替え人を喜ばせよう。自分は生かされている。
   講師の体験談などに、笑いあり、9名の青年が 熱心に聞き入る姿は
   頼もしく感じました。座談では 方言の話題で盛り上がりました。
   
f0192621_10151390.jpg

f0192621_10185387.jpg

[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-09-24 12:34

子育てセミナー

 “楽しい子育てしませんか!”
 テーマ 『子育ての大切さ』
 9月16日(木) 午前10時30~12時 大阪倫理会館で開催
 講師 浅井 和子 生活倫理相談士
 「みなさんは 楽しい子育てをしてますか?」
 f0192621_9494770.jpg

講師の温かいお母さんを思わせる表情で話される講師に皆さん
一生懸命メモをしたり、うなずいたり。 後 質問タイムでは、子育ての
 悩みを発表する人 指導を請う人、家のことを気にしながら “もっと時間ほしい”
 “気持ちが晴れました”の声。明るい表情になっていそいそと帰られました。
 新しく又一年がスタートしました。
第一回目は17名の参加がありました。
 参加された方の感想です。
〇 最近こどもに関する悲しいニュースが多く、子育ての
重大さを考えさせられます。いつも皆さんと子育てハイジで
お勉強させてもらい講師の方のお話はもちろん、お母さん方の
いろんな体験や悩みなどこんな時はこうしたら良いんだと参考に
なりなす。
〇 子育てセミナーで一度教えて頂いた事があるのにまだまだ
出来ていない自分に気がついてまた今日からがんばろうと思い
ました。ゆとりを持って子育てしていけたらと思います。
〇 子どもの心が動くような言葉がけを見つけてやってみたいと
 思いました。また色々な方の体験を聞く事もでき良かったです。
〇 子育ての基本を勉べて良かったです。子ども同士のトラブルが
 多く大変ですが初心にもどりゆとりをもって接していきたいと思い
 ます。他の子育てママの話も聞けるのでいいと思いました。
〇 子どもに言ってはいけない言葉のうち、自分はほとんど言ってい
 たのですごく反省しました。今日からは常に心にとめて気をつけて
 言葉がけをしていきたいと思います。
_______________________________________

  子育てハイジに参加してみませんか?
来月の子育てハイジは10月21日(10:30~12:00)
大阪倫理会館です。お待ちしています。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-09-17 13:49
翌9月5日(日)朝5時から、大阪倫理会館にて、合同おはよう倫理塾が行なわれました。
f0192621_17293861.jpg

講師は山口隆一専任講師。栞は第5条「夫婦対鏡」です。
f0192621_17274097.jpg

いつものおはよう倫理塾から60名以上アップの156名の参加がありました。万人幸福の栞の輪読では、小学生が3名、栞を輪読、元気な声を響かせました。

小林宜子会長が「平成23年度がスタートしました。65年の歩みを自覚し、恩返し運動を通して、私たちの役割を果たしていきましょう。」と挨拶。

山口隆一専任講師は、山口救先生が妻 愛子さんのことを語る肉声のテープを再び流し、専任講師自身の体験も交えながら、全く反対の夫婦が合一することこそ、生成発展、すべてが成就する秘訣である、と述べました。

最後に、こんな素晴らしい純粋倫理と出会い、幸せをもらっておきながら、人に勧めないでどうするんですか!丸山敏雄先生のご念願ですよ!大阪の皆さん、こんなもんじゃいかん!!と檄をとばされ、23年度の倫理運動を方向づけしていただきました。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-09-09 09:00
23年度が始まってすぐの9月4日(土)大阪倫理会館において、役職者テキスト研修第
9講が行なわれました。
テーマは「言魂 」。大分から山口隆一専任講師をお迎えして、75名の参加でした。
夜の研修にも関わらず、会館ホールは満席でした。故、山口救先生の肉声のテープを
聴かせていただき、丸山敏雄先生の誠意あふれる挨拶のエピソードや、大牟田実践部
昇格のときの心構えのお話に感動。また専任講師と山口救先生ご夫妻との心のふれ合
いから、純粋倫理の学びと実践が、一つの家庭を救い、多くの家庭を蘇らせることの
実証を確信することができました。涙と笑いのあっという間の1時間、双子の兄の専
任講師が富士研の山口健次先生とあまりにそっくりなのにも驚きました。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-09-09 08:54
9月3日(金)
ホテルオオクラ東京にて、倫理研究所創立65周年記念式典・祝賀会が行なわれました。
65年前に創設者 丸山敏雄先生が魂を込めて始められた倫理運動が多くの方に受け継がれ、普及されて今があること、そして、その歴史を確認し、恩を深め、目的を自覚することを確かめあいました。

f0192621_153513.jpg

この記念すべき式典で、家庭倫理の会大阪市会長が「倫理との出会い」というテーマでスピーチをしました。

f0192621_16583839.jpg
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-09-08 14:54