家庭をよくする会


by kateirinri-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏休み最後の日曜日こども倫理塾が会館にて開催されました。
 こども 23名   大人 14名  合計37名でした。
今月は くじびき わなげ スーパーボールすくい など夏祭りです。
わなげは お菓子やジュース、缶詰などもあり、なんとか欲しいものを
ゲットしようとみんな必死です。又親達も、わなげやくじびきに急きょ
参加したりして大盛りあがりの中、あっという間に時間がすぎました。
子供達はたくさんの景品と笑顔をおみやげに帰路につきました。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-08-31 03:42

役職者研修

f0192621_3344560.jpg
8月27日(金)17:00-18:15
倫理会館において金城えい子生涯局専任講師をお迎えして開催されました。
8月は最後の後始末をする。あと4日しかないけでど今日から日記を書く
目が覚めるとさっと起きる、後始末をする。日記はまとめて書いてもよく
今日書くのは温度を入れておく。
丸山先生は敏雄伝(P42)日記で自分を成長させる。自らの記録で未来への
f0192621_33614100.jpg
針なる、とおつしゃつています。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-08-31 03:37

「はじめての短歌教室」

7月31日(土) 「はじめての短歌教室」 
10時~11時45分  大阪倫理会館テナントに於いて
 講師 文化部中村正生主事

「はじめての短歌教室」を初めてすることに当って、一般の人を対象に30名の目標を
たてました。「1人一名」と声をかけ、支苑班長さんの結集の中はじまりました。
f0192621_8575218.jpg

小林宜子会長の挨拶。

中村正生主事の「たのしい短歌づくり」のレシピ元にお話しされてました。
  ① 短歌って難しいと思っていませんか? から、はじまり、今のことばでわかりやすい言葉を使い、「五・七・五・七・七」の定型を持ってることだけです、と。  
  ② 身のまわりの全てのものが短歌になる。
   日々の暮らしの中で「感動」がすべて短歌になる。
  ③自分の心のアルバムをつくりましょう。
  写真を撮るように気軽に、日記を書くように自由に読みましょう。
f0192621_8582898.jpg

f0192621_8585029.jpg

f0192621_8591775.jpg

 参加者の声
  ・ 分かりやすく、楽しいお話にひきこまれ、短歌つくりました!
  ・ 中村主事のアドバイスの時、同じ目線の位置に、腰を落とされてお話しされるのが感動でした。
  ・ 楽しかった!
     
  大阪市の短歌講師 御崎与志乃、西田和佳子の出席もあり。
  参加者 42名  短歌入会 6名ありました。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-08-18 09:01

中島管区長送別会 


8月7日(土)

2年間たいへんお世話になった中島康弘管区長の送別会を行ないました。
f0192621_8523317.jpg

22年度の役員29名が集まり、それぞれが中島管区長の思い出やお礼を述べ、大盛りあがりでした。
f0192621_850184.jpg

物まねまで飛び出し爆笑!!管区長とのお別れを惜しみました。法人局でも熱い心でご活躍お祈りいたします。

f0192621_8453775.jpg
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-08-18 08:53

合同おはよう倫理塾

8月8日(日)合同おはよう倫理塾(家庭倫理の会大阪市)

中島康弘管区長をお迎えしての合同おはよう倫理塾。早朝にも関わらず138名の参加。


ご夫婦の体験から「ハイ」と合わせることの大切さ、役職を受け切ることによって起きてきた御実家の喜びの体験をお話くださいました。

f0192621_8373416.jpg

中島管区長の最後の講話に、参加者は感動し、名残を惜しみました。
[PR]
by kateirinri-osaka | 2010-08-18 08:39