家庭をよくする会


by kateirinri-osaka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

青年学習会

4月20日(土曜日) 嶌本真人 研究員を迎え倫理会館でpm7:00より青年学習会が参加者5名で開かれました。
  講和 生命の不思議(サムシング・グレート) 村上和雄「生命の暗号」より
*生命は作ることが出来ない
サムシング・グレートとは「こういうものである」とはっきり断言できる存在でわない、大自然の偉大な力ともいえるが、ある人は神様、別の人は仏様というかもしれない、それは自由であ、ただ私たちの大もとは何か不思議な力が働いて私たちは生かされているという気持をわすれてわいけない。ノーベル賞学者が束になってかかつても一番単純な細胞1個の生命体である大腸菌一つをつくることはできないのである。大腸菌に比べたら天文学的数値の細胞からなる一人の人間というものを私たちはサムシング・グレートからそれだけすごい贈り物をいただいているのである。それを粗末にする、自殺などして自分の命を絶つなど本当にもったいことである。
私たちは親に感謝せよと言われる、しかし親にはその親がいてその先の親の親の元「生命の親」の存在があっても不思議でわない、そういう人間を超えた大きな存在によって生かされている事実をまず見つめることが大切でないかと、研究現場で遺伝子と付き合ううちに、少しずつわかってきたと村上先生は言われています。
これをもとに嶌本真人研究員は中学生時代の体験をとうして「親への感謝」の気持ちを語られました、。お世話する人5人も話を聞かせていただき感動いたしました。
f0192621_110731.jpg
f0192621_1112348.jpg
f0192621_11374.jpg




  
[PR]
by kateirinri-osaka | 2013-04-27 11:03